化粧水の選び方、そのコツって?

 

化粧水は日本人が一番好んで使うスキンケア。
その役割はお肌に水分を与えること。最近の化粧水にはいろいろな成分が配合されることもあり高機能化していますね。

 

たくさんのものが発売されている化粧水。その中でどんなものを選べばいいのでしょうか?

 

化粧水のタイプ

 

化粧水といってもその種類はいくつかにまとめられます。

 

柔軟性化粧水というお肌のしっとりとさせることを目的としたもの。
また、収れん性化粧水というオイリー肌の方用の皮脂の分泌を抑えたもの。

 

さらにメイクも落とすことができる洗浄性のものもあります。
このような種類を把握することが大切です。

 

選ぶべきポイント

 

そんなたくさんの化粧水の中で選ぶべきポイントは使った時の使用感になります。

 

お肌にすっーと入っていく感じがする

 

このような感じがあるものがあなたのお肌に合っている化粧水です。

 

使ってみてこのような感覚を感じるかを注意深く意識してみましょう。

 

ナノテクノロジーと化粧水

 

最近は成分をとても小さくしてお肌に成分を届けるナノテクノロジーを使われています。
今までは皮膚に浸透するには成分のつぶが大きすぎることがありました。

 

ですが、このナノテクノロジーを使うとつぶが小さくなった成分が皮膚内に届くというわけです。
このような技術は今後もスキンケアに応用してもらいたいですね。